酒田市: 旧阿部家住宅

  山形県:歴史・観光・見所酒田市・歴史・観光・見所>旧阿部家住宅

概要・歴史・観光・見所
旧阿部家住宅(酒田市)概要: 阿部家は古くから坂本新田村の肝煎りなど村役人を歴任した家柄です。現在の建物は元禄3年(1690)に建てられたと推定されるもので、片中門造り、寄棟、茅葺、平入、外壁は真壁造り、板張り素木、内部の柱は雑木を利用しチョウナ仕上げや柱の間隔が1間と短いなど古式の工法が見られる一方で規模の大きい仏間など格式の高さが見られます。阿部家は浄土真宗だった為、特に仏間に力を入れたと思われ、現在の仏間は5代目当主が寛政8年(1796)に増築したもので欄間や梁などに精緻な彫刻が施され建具や、仏壇も豪華な造りとなっています。突出部の中門部分から奥にかけては土間で、入口(玄関)付近には厩が設けられていました。阿部家住宅は江戸時代初期に建てられた上級農家建築の遺構として貴重な存在で昭和59年(1984)に酒田市(旧平田町)指定文化財(建造物)に指定されています。現在は酒田市が管理しており、一般公開されています。

旧阿部家住宅:写真

旧阿部家住宅
[ 付近地図: 山形県酒田市 ]・[ 酒田市・歴史・観光・見所 ]
旧阿部家住宅 旧阿部家住宅 旧阿部家住宅 旧阿部家住宅

山居倉庫周辺観光案内

山居倉庫
山居倉庫
山居倉庫
本間家本邸
旧本間家本邸
旧本間家本邸
旧鐙屋
旧鐙屋
旧鐙屋
相馬樓
相馬樓
相馬樓
海向寺
海向寺
海向寺


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「山形県の町並みと歴史建築」は「山形県の歴史」、「羽州街道をゆく」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−山形県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」を参考にさせていただいています。