金山町: 伊夜彦神社

  山形県:歴史・観光・見所金山町:歴史・観光・見所>伊夜彦神社

概要・歴史・観光・見所
伊夜彦神社(金山町)概要: 伊夜彦神社の創建は文明6年(1474)に新潟県(越後)の弥彦神社の分霊を勧請したと伝えられています。参道や境内には樹齢数百年の杉や欅が聳えて古社の雰囲気を十分に感じる事が出来ます。周囲には「伊夜比古神社」や「伊屋彦神社」など伊夜彦神を祀った神社も多い事から、この地域が当時越後と何らかな関係があったと思われます。



※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「山形県の町並みと歴史建築」は「山形県の歴史」、「羽州街道をゆく」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−山形県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」を参考にさせていただいています。