川西町・歴史・観光・見所

  山形県:歴史・観光・見所>川西町

概要・歴史・観光・見所
川西町概要: 川西町の歴史は古く200基近い古墳がある下小松古墳群(国指定史跡)や東北地方では最大規模を誇る天神森古墳(山形県指定史跡)など多くの古代史跡があり川西町が古代山形県では重要な地域だった事が考えられます。中世は伊達氏が一帯を支配し、川西町周辺は重臣である原田氏を配します。原田氏は原田城を中心に町づくりを展開し菩提寺である東陽寺を開山するなど力を入れます。伊達氏は小田原の陣へ遅参した為、岩出山(宮城県岩出山町)へ国替えとなると原田氏もそれに従います。江戸時代に入ると上杉領となり最上川舟運の発達によって物資の集積が進み山形県南部有数の経済都市に発展していきました。明治時代初期にはイギリスの女性紀行家イザベラ・バードが川西町を訪れていて著書である「日本奥地紀行」に 「『鍬(くわ)で耕したというより鉛筆で描いたように』美しい。 米、綿、とうもろこし、煙草、麻、藍、大豆、茄子、くるみ、水瓜、きゅうり、柿、杏、ざくろを豊富に栽培し、実り豊かに微笑する大地であり、 アジアのアルカディアである。」と記しています。

川西町・町並み:写真

川西町
[ 付近地図: 山形県東置賜郡川西町 ]・[ 関係リンク: 川西町 ]
川西町 川西町 川西町 川西町

川西町・神社・寺院・古民家・城郭

原田城
原田城
原田城
東陽寺
東陽寺
東陽寺
諏訪神社
諏訪神社
諏訪神社
高徳寺
高徳寺
高徳寺
牛谷家の門
牛谷家の門
牛谷家の門
高福寺
高福寺
高福寺
市神
市神
市神
大光院
大光院
大光院
永松禅寺
永松禅寺
永松禅寺
 
白
 
 
白
 
 
白
 

スポンサーサイト

最上地方:市町村
川西町 長井市
南陽市 高畠町
米沢市 飯豊町
白鷹町


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「山形県の町並みと歴史建築」は「山形県の歴史」、「羽州街道をゆく」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−山形県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」を参考にさせていただいています。