米沢市: 白布大滝

  山形県:歴史・観光・見所白布温泉:歴史・観光・見所>白布大滝

概要・歴史・観光・見所
白布大滝(米沢市)概要: 白布温泉の外れ、大樽川(山形県の大河、最上川の源流の1つ)上流に位置する瀑布で高さ約30m、、幅約5m、上段部が人口の擁壁になっています。滝姿が白い布に見える事から名付けられたそうで、滝の迫力を見るには雪解けの時期、新緑と紅葉の時期は景観的に見頃です。西吾妻スカイバレー沿いにあるので比較的楽に滝を見る事ができます。滝入口からは急勾配を下がること10分程度、全てが階段になっていない為、雨の日は足元の注意が必要です。白布温泉に訪れた際は散歩がてらには丁度良いかも知れません。

白布大滝:写真

白布大滝
[ 付近地図: 山形県米沢市 ]・[ 米沢市:歴史・観光・見所 ]
白布大滝 白布大滝 白布大滝 白布大滝


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「山形県の町並みと歴史建築」は「山形県の歴史」、「羽州街道をゆく」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−山形県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」を参考にさせていただいています。